おおむらさき整体院のブログ

電話番号0493-62-5265 ネット予約はホットペッパービューティー

私の体験③~記憶に残る患者さん=原因不明の病に悩んだNさん3~

f:id:ohmurasaki:20190526192107j:plain

「私治したいです!。」
「おおむらさきの先生を信用して治します!」。

Nさんが言ってくれました。

ここからは私の出番です。不登校の子を治すのもプロを目指す元気な子を育てるのも施術は一緒です。みんな自律神経がボロボロになっているのです。自律神経を回復する施術をすることで多くの人が回復するのです。

Nさんは、物凄い勢いで回復していきました。
気合を入れて、修学旅行にも行くというのです。だけど本心は、不安で仕方ない。途中で倒れたり、学校に迷惑かけたりはできない。真面目な人こそ、自分が辛くてもまわりに気を使うものなのです。

「京都なら6時間もあれば着くから電話して。副院長とホットストーンもって施術しに行くから」。

人を回復させるにはこの安心が必要なのです。

本当は家族が安心させられるならいいのですが

しかし、それは難しいのです色々な問題をはらんでいます。
「この子が学校に行かなかったら将来どうしよう?」
「なんで家の子がこんな風に?」。
家族も同じように不安になのです。

だから私たちカウンセラーが必要なのです。有能なカウンセラーという定義づけは、どれだけ患者さんを回復させたかだと思います。

さて。
Nさんは体調はすぐれなかったけど、無事に修学旅行に行ってきました。
八つ橋を、お土産にしてこう言うのです。

「先生!私!安定剤辞めます!だから助けてください!」。

私はNさんの決意に掛けました。病気を治すのは気力だと思ったからです。医師にお話して服用を辞てもらいました。そして、2週間で体重が10㎏落ちてました。表情や服装までが変わりました。

体が回復すると服装が明るく変わるんですよ。

Nさん回復し、3年生の春には毎日学校に行けるようになりました。体育も出来るようになり本当に普通の元気な中学生になりました。
Nさんはの日々は、悩みの生活から希望の生活に変わりました。
今からでも勉強を頑張りたい。諦めていた高校に行きたい。そして大学に行って、メンタルカウンセラーになりたい!。

「先生は話してくれましたこの病気いつか役になって感謝できる日くるよ、いつも励ましてくれましたね。だから、私は自分と同じように悩んでる人のためになりたい」。