おおむらさき整体院のブログ

電話番号0493-62-5265 ネット予約はホットペッパービューティー

私の体験③~記憶に残る患者さん=原因不明の病に悩んだNさん1~

f:id:ohmurasaki:20190523212211j:plain

Nさんがはじめて来院したのは、彼女が14歳、中学2年生の時です。とても真面目そうなで礼儀正しく挨拶をしてくれまし。それが、初印象でした。
私はスポーツトレーナーとして評判が良く…これは、私が言ってるのではなくお客様がおっしゃってくださるままを書いております(笑)。あらゆるスポーツでプロを目指す子や大会前の調整などもサポートをしています。

そんな子たちとはかけ離れた秀才タイプの礼儀の正しい女の子。しかし顔色が悪い。精神安定剤を服用している匂いがしました。
精神安定剤を服用していると、お酒を飲む人がお酒の匂いがするようにたばこを吸う人がたばこの匂いがするように、精神安定剤の匂いが、実はするのです。
お母さんとNさんの悩みは体が重く、めまいがして頭が痛く、腰痛もあり、学校に行けないとのことでした。不登校の典型的な形です。

私は不登校で悩む児童や生徒たちも、特に専門に施術します。そのほとんどの子がまた元気に学校に行けるようになるのです。
まず来院してくれた子に聞きます。「学校で嫌なことはありますか?」。あれば学校の問題であり、学校と親とお子さんが話し合ってその子を守ることだと思います。

しかし、学校には問題なく、体が辛くて学校に行けない。内科・整形外科・脳神経外科・耳鼻科、何処に行っても原因がわからないのです。14歳の普通の女の子が突然学校に行けなくなり、周りの子と比べて自分を卑下してどんどん深みにはまっていく。この子を見て絶対に治してみせる!!。

整体にくる患者さんの中で一番凝りを持っているのは女子中学生で、さらに受験の時期なのです。不思議でしょ。
比較してみると、同じくらい凝っている人はバスの運転手さんやタクシードライバー、運送屋さんなのです。車を長時間運転する業務は本当にストレスがが溜まるみたいです。

Nさんは病院を転々として、心療内科に通うようになり精神安定剤を服用するようになったというのです。